X(Twitter)でアカウントロックされるとどうなる?【メアドが消滅している場合】

突然SNSにログインできなくなると、困りますよね。

今回は、自分のアカウントがロックされてしまい、右往左往したお話を綴ります。

登録しているメアドやパスワードが原因で大変な目にあってしましました。

普段ツイッターを使用している方、他人事じゃないのでぜひご覧ください😢



X(Twitter)のアカウントがロックされた

先日、普段使っていないパソコンの方からツイッターを開こうとしてログインしようとしたところ、突然アカウントがロックされ、ログインできない状態になってしまいました。

私何かまずいツイートでもしたっけ??

と、だいぶ焦りました💦

PCじゃなくて普段使用しているスマホからだとどうだろう?

そう思ってスマホからログインするも、こちらもロックがかかっていました。



ログインをするべく、アカウント名とパスワードを入力すると…

「パスワードを変更してください」画面に切り替わりました。

要はパスワードが簡単だから変更しろ!ってことのようです。

りん

変なツイートが原因じゃなくてよかった…。

ところがです。

パスワードの変更にはアカウント作成時に使用したメールでやり取りする必要があります。

私がこのアカウントを作成した時に使用したメールアドレスは現在消滅しているため、パスワードを変えたくても変えられない状況だったのです。。。



問題の詳細 ご安心ください。」って…

何度試してもページの読み込み失敗になるよ…

全然安心じゃないよ(´;ω;`)!!

【始める】を選択し先に進むと、異議申し立ての画面に飛ばされます。



現在使用中のメアドと、不具合の内容等を入力して送信してみました。

Xに異議申し立てをした結果

そこからすぐにXから英語で返信があり、翻訳すると下記のような内容でした。

アカウントの復元リクエストを受け取りました。大量のリクエストを検討中です。結果をご連絡するまでに通常よりも時間がかかる場合がございますので、しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

このリクエストが当社の新しい基準に基づくアカウントの回復に関するものである場合、当社が確認して回答するまで 5 ~ 7 日かかります。

この後も、メアドが消滅していてパスワードが変更できないことなど追記し問い合わせてみるも、手ごたえのない自動返信が返ってくるばかりでした。

アカウントロックの原因

別アカウントからログインして情報収集したところ、

パスワードが8桁未満

プロフィールの名前などを変更

などが原因でアカウントロックされている方が大勢いらっしゃるようでした。

ロック解除できる場合とできない場合

メアドが使える状態の場合、パスワード変更や本人確認等の手順を踏んでロック解除ができるようです。

また、アプリを使用せずブラウザから入ると解除されるという情報もあるようです。

当日はダメでも、翌日再チャレンジしたら復旧したという話も。

私のようにメアドが消滅している状態でパスワードの変更を要求された場合は、今のところ有力な情報が見つからず…残念ながら絶望的のようです。

おわりに

私のようなケースだと復活は難しそうだったので、渋々ですがアカウントの作り直しをすることに。

Googleでアカウントを新しく作成し、そのメアドを使用してXのアカウントの新規作成する形でなんとか落ち着きました。

この間、この件で悩んだり問い合わせたり調べたり、だいぶ疲弊しました💦

日頃から定期的に

パスワードや登録メアドを見直ししておくことが大切

かもしれませんね。

ただ、Xの対応があまりに一方的だったので、ちょっと不信感を抱いた一件となりました。

この不具合?が落ち着くまではプロフィールの変更にも気をつけた方が良さそうですね。

皆様もこんなことにならないようどうぞお気を付けください。

 

この記事を『いいね』と思ったら
ポチっとして頂けると嬉しいです。

すごく励みになります♪

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

 

にほんブログ村